検索 閉じる
 
 
 

ダイレクトバンキング

インターネット支店 「ネットワン(Net-One)支店」

サービスの内容

ネットワン支店の口座は一般の支店の口座に比べて、インターネットバンキングのご利用メニューに制限がありますのでご注意ください。

※システムメンテナンス等により、下記時間帯でも営業を休止させていただくことがあります。詳しくはこちらをご覧ください。
平成27年8月17日現在
<ネットワン支店のご利用メニュー>
お取引内容 インターネットバンキング モバイル
バンキング
テレホンバンキング
オペレーターによるお取引 自動音声
によるお取引
お取引時間 24時間 24時間 平日
(銀行営業日)
9:00~20:00
平日
(銀行営業日)
8:00~23:00

土・日・祝日
9:00~19:00
お振込 当行、他行の国内本支店あての振込 ● ※1
※2 ※3
お振替 ご本人名義の登録口座間の振替 ● ※2
口座情報の照会 残高照会、入出金明細照会  
定期預金のお取引 定期預金(通帳式)の預入、解約、解約予約・積立式定期預金「ためる~ん」の預入
※解約予約はテレホンバンキングのみのお取扱いとなります。
 
※4 ※5
 
外貨預金の口座開設申込 外貨普通預金および
外貨定期預金の口座開設申込
     
外貨預金のお取引 外貨普通預金および
外貨定期預金の預入・
支払・残高照会等

※7
 
※6
 
税金・各種料金払い込み
「Pay-easy《ペイジー》」
「Pay-easy《ペイジー》」サービスを利用した税金・各種料金払込
詳しくはこちら

詳しくはこちら
   
住所変更 お取引店口座の届出住所の変更
※8
   
各種ご相談 預金金利、ローン金利、各種商品・サービスのお問い合わせ、
当行の店舗に関するご案内、
各種資料のご請求
     
※1
お振込は「事前登録先振込」のみとなります。
※2
平日8時~9時はお取扱いできません。
※3
他行宛のお振込みは平日21時以降および休日17時以降はお取扱いできません。
※4
満期解約は満期日当日の9時から16時迄のお取扱いです。中途解約は満期日の前営業日16時以降はお取扱いできません。
※5
解約予約は満期日の1ヶ月前応答日から3営業日前迄のお取扱いです。
※6
預入・支払取引は、米ドル10時30分~14時、ユーロ・豪ドル・ニュージーランドドル11時30分~14時迄のお取扱いです。
※7
9時から相場公表まではお取扱いできません。
※8
平日は7時~23時45分、銀行休業日は7時~21時のみのお取扱いです。

定期的なシステムメンテナンスによる営業休止期間

インターネットバンキング・モバイルバンキング

第2、第3日曜日23時~翌月曜日7時

テレホンバンキング(自動音声取引)

1)
毎月第3日曜日及び祝日の第3月曜日
2)
ゴールデンウィーク(毎年5月3日~5月5日)
3)
年末・年始(12月31日~1月3日)

インターネットバンキング・テレホンバンキングでお取扱いする金融商品に関する留意点

外貨預金

外貨預金に関する留意点

●ご検討にあたっては、「商品パンフレット」「契約締結前交付書面」等を必ずお読みください。「商品パンフレット」「契約締結前交付書面」等は福岡銀行本支店等にご用意しています。

●外貨預金には、為替変動リスクがあります。外国為替相場の動向等によっては、払戻し時の円貨額がお預入れ時の円貨額を下回るなど、「元本割れ」が生じるリスクがあります。

●TTSレート(円貨から外貨に替えるレート)とTTBレート(外貨から円貨に替えるレート)には差(米ドルであれば1米ドルあたり2円)がありますので、外国為替相場に変動がない場合でも、払戻し時の円貨額がお預入れ時の円貨額を下回り、「元本割れ」が生じるリスクがあります。

●TTSレートとTTBレートの差は往復の為替手数料に相当し、相場公表通貨における差は1通貨単位あたり最大8円です。

●外貨現金など外貨によるお預入れまたはお引出しの際には、原則、手数料(例えば、米ドルの外貨現金であれば1米ドルあたり3円)がかかります。相場公表通貨における手数料は1通貨単位あたり最大12円(外貨現金の手数料以外の手数料は最低1,500円以上)です。詳しくは窓口までお問い合わせください。

●外貨預金は、預金保険の対象ではありません。

※福岡銀行では、総合口座貸越等の利用による金融商品のお取引は、貸越利息等をお客さまにご負担いただくことになりますので、お取扱いしておりません。

インターネットバンキングによる外貨預金サービスに関するご注意

【ご利用年齢】

●インターネットバンキングでの外貨預金のご利用は、20歳以上の方に限らせていただきます。

【お申込手数料】

●インターネットバンキングで外貨預金のお取引をいただく場合は、為替相場手数料を営業店窓口よりも一定割合割引いたします。

※積立式外貨普通預金(ためる~んWorld)での自動引落による預入は、為替相場手数料割引の対象外となります。

【サービス指定口座への事前登録】

●インターネットバンキングで外貨預金取引をご利用いただくにはインターネットバンキングのお申込みと「外貨預金口座」をサービス指定口座として事前登録することが必要です。なお、サービス指定口座のご登録は、営業店窓口のみのお取扱いとなります。

※インターネットバンキングで外貨預金の口座開設をされたお客さまはサービス指定口座の登録は不要です。

【サービス内容】

●「外貨普通預金(米ドル、ユーロ、豪ドル、ニュージーランドドル)」の口座開設・入出金

※「積立式外貨普通預金(ためる~んWorld)」の新規申込・積立内容の変更は、営業店窓口のみのお取扱いとなります。

●「外貨定期預金(米ドル、ユーロ、豪ドル、ニュージーランドドル)」の口座開設・預入・支払

※自動継続型のみをお取扱いします。預入期間は、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年です。

※利息受取型にて作成の場合、利息は円貨でのお受取りとなり、お利息の受取口座はダイレクトバンキングの代表口座です。

※期日前に中途解約される場合の適用利率は、お預入れ時にさかのぼって、解約時の当行所定の外貨普通預金金利を適用させていただきます。

※「特約付外貨定期預金」は、営業店窓口のみのお取扱いとなります。

●「外貨普通預金」・「外貨定期預金」間の振替

※振替は、同一支店間・同一通貨間のみ取扱います。

●各種照会

●インターネットバンキングでは、以下のお取扱いはできません。営業店窓口でのお取扱いとさせていただきます。

 「為替予約取引」「外貨現金等でのお預入れ・お支払い」

【取引限度額】

●インターネットバンキングでの外貨預金取引は以下の金額の範囲内です。 (以下の金額を超えるお取引については、営業店窓口でのお取扱いとさせていただきます)

①1取引あたりのお取引限度額○外貨普通預金のお預入れ・お支払い …1通貨単位以上10万通貨単位未満○外貨定期預金のお預入れ・お支払い …100通貨単位以上10万通貨単位未満

※外貨普通預金と外貨定期預金間における同通貨での振替には金額の上限はございません。

②1日あたりのお取引限度額(0時~24時の取引金額の合計) 各通貨ごとの「外貨普通預金のお預入れと外貨定期預金のお預入れの合計金額」、および「外貨普通預金のお支払いと外貨定期預金のお支払いの合計金額」それぞれにつき10万通貨単位未満とさせていただきます。

※外貨普通預金と外貨定期預金間における同通貨での振替については、1日あたりのお取引限度額はございません。

【取扱時間・申込取消・資金引落時間】

●取扱時間・申込取消・預入資金の引落時間は以下のとおりです。

①平日の為替相場公表時刻(米ドルは10時過ぎ、その他の通貨は11時過ぎ)~15時 「当日扱い」取引となり、取引処理時点の為替レート・金利を適用します。お取引の受付が完了した後は取消できません。預入資金は、お取引受付完了後30分以内に引落します。

②平日の0時~9時 当日の為替相場公表後の取引となり、取引処理時点の為替レート・金利を適用します。取消はインターネットバンキングで当日午前9時まで可能です。預入資金は、当日の午前11時過ぎに資金を引落します。

③平日の15時~24時および土・日・祝日 翌営業日の為替相場公表後の取引となり、取引処理時点の為替レート・金利を適用します。取消はインターネットバンキングにより翌営業日午前9時まで可能です。預入資金は、翌営業日午前11時過ぎに資金を引落します。

※平日の9時~為替相場公表時刻は、お取引を受付けることができません。また、システムメンテナンスの時間帯、外国為替市場において大幅な相場変動や市場が閉鎖された場合などは、お取引ができない場合があります。

※上記②、③の時間帯は、取引処理時点の適用相場があらかじめお客さまに指定いただいたレートよりも不利になる方向に変動した場合にお申込を自動的にキャンセルする設定が可能です。

※お申込金額は、お申込受付時にあらかじめご指定いただいた預金口座よりお引落いたします。取引成立日の資金引落の際、残高が不足している等、お申込金額の引落ができなかった場合は、取引は成立せず、お申込は取消されたものとします。

【「お預入のお知らせ」等の送付】

●外貨定期預金をお預入れの場合は、「お預入のお知らせ(契約締結時交付書面)」を、お支払いされた場合は、「外貨定期預金お支払い明細」をお届けの住所に送付いたします。

【その他】

●外貨定期預金をお預入れの場合は、銀行法施行規則第14条の11の8第1項第1号八規定の定めにより、外貨定期預金の契約締結前交付書面を電子交付させていただき、これをご承諾いただきます。(ご承諾いただけない場合は、お取引いただくことができません。)

●お客さまの投資についての知識、経験、目的および資産の状況等を踏まえ、お取引をお断りさせていただく場合や営業店窓口でのご相談を案内する場合があります。

インターネットバンキングによる外貨預金口座開設に関するご注意

【口座名義】

●ダイレクトバンキング会員ご本人名義の口座のみ承ります。

【口座開設店】

●口座開設店は、ダイレクトバンキング代表口座の開設店と同一となります。なお、すでに代表口座店で同一通貨の口座をサービス指定口座に登録されている場合はインターネットバンキングでは新たにお申込できません。

【仮申込】

●インターネットバンキングでのお申込みは、仮申込みであり口座開設をお約束するものではありません。お客さまの投資についての知識、経験、目的および資産の状況等を踏まえ、お取引をお断りさせていただく場合や営業店窓口でのご相談を案内する場合があります。

●お引越し等により現住所と当行お届けの住所が相違している場合は、事前に住所変更手続きを行ったうえでお申込みください。

【外貨預金通帳の送付】

●口座開設が完了した場合、当行へお届けいただいている住所宛に外貨預金通帳を簡易書留で送付いたします(ネットワン支店で外貨預金口座を開設した場合も通帳を発行します)。お届けの住所が相違している等の理由によって、通帳が当行へ返戻された場合等、口座開設後であっても口座を解約または利用停止とさせていただく場合がございます。

【口座お届印】

●開設される口座のお届印は、ダイレクトバンキング代表口座のお届印となります。

【取引可能な窓口】

●開設された口座のお取引は、インターネットバンキングに加えて、テレホンバンキング(外貨定期預金のみ)および営業店窓口でのお取引が可能となります。(但し、外貨定期預金の営業店窓口でのお預入れについては、開設された口座の営業店窓口のみのお取扱いになります。)

【ダイレクトバンキング契約を解約する場合のご注意】

●ダイレクトバンキング契約を解約された場合、インターネットバンキングおよびテレホンバンキングによるお取引はご利用いただけなくなります。

【ダイレクトバンキング代表口座を解約する場合のご注意】

●ダイレクトバンキング代表口座を解約される場合は、インターネットバンキングで開設された外貨預金口座の解約が必要となります。

テレホンバンキングによる投資信託取引・外貨定期預金取引に関するご注意

●当日のお取引ができません。お受付後にご郵送いたします書類(「ご提案書」〈投信・外貨定期に共通〉、「目論見書」および「目論見書補完書面」〈投信〉、契約締結前交付書面〈外貨定期〉)がお手元に届いた後、改めてお電話をいただいてからのお取引となります。

●お客さまにあった商品をご案内させていただくために、お客さまのご意向などについて詳しくお伺いする場合がございます。

●商品性などのご説明について、お時間をいただく場合がございます。

●お客さまの投資についての知識、経験、目的および資産の状況等を踏まえ、お取引をお断りさせていただく場合や営業店窓口でのご相談を案内する場合があります。

ダイレクトバンキングサービスに関するお問い合わせ先

ふくぎんテレホン
サービスセンター

0120-788-321

※受付時間:平日9:00~20:00(但し、銀行休業日は除きます)

※お電話のかけ間違いが増えております。番号をよくお確かめの上、お間違えのないようご注意願います。

インターネットバンキング・モバイルバンキングの操作方法に関するお問い合わせ先

ふくぎんインターネット
バンキングヘルプデスク

0120-788-323

※受付時間:9:00~20:00(但し、銀行休業日は除きます)